無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。

 

最近急に寒くなりましたね。
季節の変わり目を感じるときは、冬物が良く売れます。

さて、物販で一番売上が上がるのは12月で、
今から準備すれば、まだ年末商戦に間に合わせることが出来ます。

そこで今日は年末商戦を勝ち抜くために、今出来ることについて書いてみます。

・今ある商品をギフト対応にする。

まずは今売っている商品を見直してみましょう。

ギフト需要のある商品があれば、ギフト関連の検索キーワードを入れたり、
商品説明文にギフトの対応をしている旨を明記しておきます。
まずは検索で引っかかるようにする事。
次にページを見たお客さんがギフト対応していると分かるようにしましょう。
これだけで転換率が上がります。

・ラッピング対応可能にする。

アマゾンFBAの商品はラッピング機能がありますが、
自己発送商品に関してもラッピング対応にしましょう。

ラッピングは数量が少ないうちはダイソーなどの100円均一で材料が
少ロットで手に入りますのでおススメです。
数が多くなったら、アスクルなど専門店が便利です。
単価が安い場合は手間がかかりますが、高単価ならやった方が良いです。

・新しい商品をリサーチして投入する

現在あまりギフト系商品が無いのであれば、新規でリサーチして出品しましょう。
メルカリやヤフオク、アマゾンの相乗りなら今からでも十分に間に合います。

アマゾンで新規登録していく場合は商品ページを育てる必要があるので、
ちょっとスケジュールがタイトになりそうです。

注意点として、
サンタコスプレのような超季節物商品はクリスマスが終わったとたんに売れなくなりますので、
過剰在庫に注意してください。
特にかさばる商品は来年まで在庫を抱えることになると、倉庫代がバカになりません。
そういった商品は、仕入れの段階で早めに売り切ることを意識した方がいいです。

年末は何もしなくても売り上げが1.2倍くらいになるんですが(扱ってる商品によります)、
しっかり対策を打っておくと、2倍、3倍に増やすことも十分に可能です。

何らかの施策を打つなら今から準備する必要がありますので、
12月にガツンといきたい方は行動しましょう。

特にギフト関連対策は、そんなに手間がかからずに売り上げ増効果が大きいのでやっておいた方が良いですよ。

参考になれば幸いです。

では、また☆

 

無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。
詳しくはこちら

関連記事

https://rkbz123.com/wp-content/uploads/2015/10/201510302050541ed.jpghttps://rkbz123.com/wp-content/uploads/2015/10/201510302050541ed-150x150.jpgkatagiri-blog記事一覧輸入ビジネス全般最近急に寒くなりましたね。 季節の変わり目を感じるときは、冬物が良く売れます。 さて、物販で一番売上が上がるのは12月で、 今から準備すれば、まだ年末商戦に間に合わせることが出来ます。 そこで今日は年末商戦を勝ち抜くために、今出来ることについて書いてみます。 ・今ある商品をギフト対応にする。 まずは今売っている商品を見直してみましょう。 ギフト需要のある商品があれば、ギフト関連の検索キーワードを入れたり、 商品説明文にギフトの対応をしている旨を明記しておきます。 まずは検索で引っかかるようにする事。 次にページを見たお客さんがギフト対応していると分かるようにしましょう。 これだけで転換率が上がります。 ・ラッピング対応可能にする。 アマゾンFBAの商品はラッピング機能がありますが、 自己発送商品に関してもラッピング対応にしましょう。 ラッピングは数量が少ないうちはダイソーなどの100円均一で材料が 少ロットで手に入りますのでおススメです。 数が多くなったら、アスクルなど専門店が便利です。 単価が安い場合は手間がかかりますが、高単価ならやった方が良いです。 ・新しい商品をリサーチして投入する 現在あまりギフト系商品が無いのであれば、新規でリサーチして出品しましょう。 メルカリやヤフオク、アマゾンの相乗りなら今からでも十分に間に合います。 アマゾンで新規登録していく場合は商品ページを育てる必要があるので、 ちょっとスケジュールがタイトになりそうです。 注意点として、 サンタコスプレのような超季節物商品はクリスマスが終わったとたんに売れなくなりますので、 過剰在庫に注意してください。 特にかさばる商品は来年まで在庫を抱えることになると、倉庫代がバカになりません。 そういった商品は、仕入れの段階で早めに売り切ることを意識した方がいいです。 年末は何もしなくても売り上げが1.2倍くらいになるんですが(扱ってる商品によります)、 しっかり対策を打っておくと、2倍、3倍に増やすことも十分に可能です。 何らかの施策を打つなら今から準備する必要がありますので、 12月にガツンといきたい方は行動しましょう。 ...- 輸入・物販解説ブログ -