無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。

 

こんにちは。片桐です。

 

物販ビジネスはツールや外注化で効率化を図る

先日のメルマガで
朝に「今日やること」
夜に「今日やったこと」
をアウトプットすると、仕事が確実に進んでいくという話を書きました。

早速やっている方がたくさんいらっしゃいます。
毎日メールを頂く方の内容を見ると、結構たくさん作業してるなぁと感じることが多いです。

それはとても素晴らしいことなんですが、
日々の業務量が多く、自分が動かないとどうにもならない状態の方が多いように感じます。

ビジネス初期は、それで当然なんですが、
利益の出る形を作ることが出来たら、
今度は外注するか、ツールを使うか、人を雇うかで、
効率化していくと、次のステージに行くことができます。

効率化のポイントは、
自分のやっている作業を細分化して見て、
ツールやSOHOさんで対応できるか、検討してみるところからスタートするといいです。

シンプルであればあるほど、効率化はしやすいので、
まず自分の作業で、やらなくてもいいことはないか?
もっとシンプルに単純化できないか?
を考えてみましょう。

出来る限り作業をシンプルにしていって、
それから外注化、効率化が出来るところからしていくといいです。

 

外注化、効率化できる具体的なこと

外注化、効率化できる部分は、

・リサーチ(ツール利用、もしくは外注。ツール利用が効果的な場合が多い)
・商品ページ作成
(SOHOさんに任せる形が一般的、ツールはモノによるがエラーが起きやすい。テンプレートはあり)
・価格改定(ツールが一般的)
・商品発送(これは外注が多いです。アルバイトを雇ったり、家族で協力する方もいます)
・検品(これは外注が多いです)
・顧客対応(これは外注が多いです)
・利益管理(ここは外注すべきでないので、ツールを使いましょう)
・税金関連(丸投げサービスがおススメ)

外注する場合、リサーチや商品ページ作成など多くの外注さんを必要とする場合は、
動画でマニュアルを作って渡して、成果報酬制にする形が最もいいでしょう。
マニュアルは動画で作るのが最も早く作り手の負担が少ないです。
(ちなみに一番手間がかかるのは量の多いPDFです)

ツールを使う場合、一番のおすすめはシンプルであること。
次に可能なら買い切りのものがいいです。

あまり複雑な機能がついているものは、
バグやエラーが発生しやすかったり、発生したときに対応が難しいです。
自分が理解できない高機能ツールは逆に使いこなせないことが多いです。

まずは自分が一人でやって、
仕組みを理解してから、外注化や効率化を進めていくことをオススメします。

 

ツールを利用する際の注意点

ちなみにですが、ツールについては、
すでに販売されているものを利用させてもらうのが、一番安上がりになると思います。

いいツールが見当たらない場合は、
ランサーズやクラウドワークスで作ってもらうことも可能で、
その場合、機能や難易度によりますが、5万~30万程度で作れることが多いです。

ただし、一番難しいのは作ってからで、
ほとんどの場合、バグやエラーとの戦いになります。
何度も修正や作り直しが入ることが一般的です。
(結果作成費用が高額になることも・・・)

かなりシンプルなツールであれば、作成してしまった方が早いこともありますが、
高機能だったり複雑なものは、
予想外に時間がかかることが多いです。

参考になれば幸いです。

それでは今日はこの辺で。
ありがとうございました。

 

無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。
詳しくはこちら

関連記事

https://rkbz123.com/wp-content/uploads/2015/04/gori_9V9A8291_TP_V-1024x682.jpghttps://rkbz123.com/wp-content/uploads/2015/04/gori_9V9A8291_TP_V-150x150.jpgkatagiri-blog成功の秘訣記事一覧こんにちは。片桐です。   物販ビジネスはツールや外注化で効率化を図る 先日のメルマガで 朝に「今日やること」 夜に「今日やったこと」 をアウトプットすると、仕事が確実に進んでいくという話を書きました。 早速やっている方がたくさんいらっしゃいます。 毎日メールを頂く方の内容を見ると、結構たくさん作業してるなぁと感じることが多いです。 それはとても素晴らしいことなんですが、 日々の業務量が多く、自分が動かないとどうにもならない状態の方が多いように感じます。 ビジネス初期は、それで当然なんですが、 利益の出る形を作ることが出来たら、 今度は外注するか、ツールを使うか、人を雇うかで、 効率化していくと、次のステージに行くことができます。 効率化のポイントは、 自分のやっている作業を細分化して見て、 ツールやSOHOさんで対応できるか、検討してみるところからスタートするといいです。 シンプルであればあるほど、効率化はしやすいので、 まず自分の作業で、やらなくてもいいことはないか? もっとシンプルに単純化できないか? を考えてみましょう。 出来る限り作業をシンプルにしていって、 それから外注化、効率化が出来るところからしていくといいです。   外注化、効率化できる具体的なこと 外注化、効率化できる部分は、 ・リサーチ(ツール利用、もしくは外注。ツール利用が効果的な場合が多い) ・商品ページ作成 (SOHOさんに任せる形が一般的、ツールはモノによるがエラーが起きやすい。テンプレートはあり) ・価格改定(ツールが一般的) ・商品発送(これは外注が多いです。アルバイトを雇ったり、家族で協力する方もいます) ・検品(これは外注が多いです) ・顧客対応(これは外注が多いです) ・利益管理(ここは外注すべきでないので、ツールを使いましょう) ・税金関連(丸投げサービスがおススメ) ...- 輸入・物販解説ブログ -