無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。

 

今日は各方面で話題になっている、
アマゾンの詐欺被害についてです。

現在のアマゾン詐欺被害の概要

1 アマゾンのアカウント乗っ取りの対処方法

2 詐欺出品者に相乗りされたときの対処方法

3 せどり、もしくは通常購入で詐欺出品者から商品を買ってしまった場合の対応

まず現在のアマゾン詐欺被害の概要です。

・アマゾンでアカウントの乗っ取りが横行

・乗っ取られたアカウントで、人気商品に自社出荷で相乗り、
激安価格で出品される。

・激安なので買う人が続出するが、発送通知だけ押されて、
商品は届かない。

・アマゾンからの入金は口座情報を書き換えられる。
自分の口座には入らない。

・最近は人気商品のみならず、
あらゆる商品、カテゴリに自社出荷、激安価格で相乗りしまくり。
当然商品は送られない。

他にもいくつかのパターンがありますが、
大体こんな感じになっています。

1 アマゾンのアカウント乗っ取りの対処方法

アマゾンに確認したところ、
現時点で2段階認証の導入しか有効な方法は無いとのことです。

もしもすでに乗っ取りの被害にあっている場合は、
すぐにテクニカルサポートに電話してください。
メールではなく電話です。

メールだとかなり対応が遅れることがあるためです。

2段階認証のやり方ですが、
セラーセントラルのヘルプから「2段階認証」と入力すると、
案内が出てきます。

これはアカウントを守るために
全ての出品者が必ずやっておきましょう。

2 詐欺出品者に相乗りされたときの対処方法

詐欺出品者がありえないような価格で
自社出荷で相乗りしてくることがあります。

お客さんが安いからと思って商品を買っても、
詐欺なので届きません。

結果、商品ページのレビューが荒れる恐れが出てきます。

もし自分の商品ページが詐欺出品者と思われる相乗りの被害にあっている場合は、
アマゾンに電話で連絡しましょう。

これもメールではダメです。

電話して対応してくれるかと言うと、
してくれないこともあります。

その場合は諦めるか、何度も電話するしかありません。

なお、商標登録を取って、
プライベートブランドの要件を満たしている場合は、
商標権または意匠権の侵害を報告フォームから連絡することで、
相乗りを強制排除することが可能です。

3 せどり、もしくは通常購入で詐欺出品者から商品を買ってしまった場合の対応

詐欺出品者から商品を購入してしまった場合、
いつまで待っても商品が届くことはありませんが、
発送通知や追跡番号は出されます。

何らかの理由で遅れているなどの連絡が入ることもあるようですが、
詐欺なので商品は届きません。

通常価格よりも明らかに安い価格で買っている場合に、
詐欺出品者からの購入をしてしまっているかもしれません。

その場合、アマゾンマーケットプレイス保証を申請しましょう。

これでお金は戻ってきます。

しかし住所などの個人情報は、
詐欺出品者に取られてしまい、
詐欺サイトの特商法などで悪用される恐れがあります。

非常に残念ですが、今のアマゾンで商品を購入するのは、
かなり危険な状態になってしまっています。

特にマーケットプレイスの激安商品は絶対に
手を出さない方がいいでしょう。

アマゾンにこの件について確認しましたが、
現状は購入者や出品者の対応に追われていて、
全てが後手に回っている印象でした。

今の時点で有効な対応策は現状出ていないそうです。
詐欺出品者が悪い事は間違いないのですが、
アマゾンにも間違いなく責任があり、
消費者、出品者共に、かなりの実被害が発生しています。

本当に早く何とかしてほしい
と切実に思いますが、あまり期待できなさそうなので、
自分で出来る自衛をしっかりやっておきましょう。

最後に

とりあえず2段階認証は絶対にやりましょう。

これだけで少なくともアカウントの乗っ取り自体は、
高い確率で防げるはずです。

よろしくお願い致します。

 

無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。
詳しくはこちら

関連記事

https://rkbz123.com/wp-content/uploads/2017/05/7c25a752-1024x668.jpghttps://rkbz123.com/wp-content/uploads/2017/05/7c25a752-150x150.jpgkatagiri-blogネット物販ビジネス全般記事一覧今日は各方面で話題になっている、 アマゾンの詐欺被害についてです。 現在のアマゾン詐欺被害の概要 1 アマゾンのアカウント乗っ取りの対処方法 2 詐欺出品者に相乗りされたときの対処方法 3 せどり、もしくは通常購入で詐欺出品者から商品を買ってしまった場合の対応 まず現在のアマゾン詐欺被害の概要です。 ・アマゾンでアカウントの乗っ取りが横行 ・乗っ取られたアカウントで、人気商品に自社出荷で相乗り、 激安価格で出品される。 ・激安なので買う人が続出するが、発送通知だけ押されて、 商品は届かない。 ・アマゾンからの入金は口座情報を書き換えられる。 自分の口座には入らない。 ・最近は人気商品のみならず、 あらゆる商品、カテゴリに自社出荷、激安価格で相乗りしまくり。 当然商品は送られない。 他にもいくつかのパターンがありますが、 大体こんな感じになっています。 1 アマゾンのアカウント乗っ取りの対処方法 アマゾンに確認したところ、 現時点で2段階認証の導入しか有効な方法は無いとのことです。 もしもすでに乗っ取りの被害にあっている場合は、 すぐにテクニカルサポートに電話してください。 メールではなく電話です。 メールだとかなり対応が遅れることがあるためです。 2段階認証のやり方ですが、 セラーセントラルのヘルプから「2段階認証」と入力すると、 案内が出てきます。 ...- 輸入・物販解説ブログ -