無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。

 

円安でも稼ぐ方法

こんにちは!

片桐です。

今日は円安でも稼げる方法についてです。

 

円安でも稼ぐには利益率の高い商品を取り扱う事

円安になると、仕入価格が高くなるので輸入ビジネスは不利になります。

これは個人レベルでもそうだし、大企業レベルでも同じです。

仕入価格が上がった分を全て価格転嫁して、消費者に負担してもらえれば利益率は変わりませんが、

実際にはある程度は販売者が負担しますので、利益率が下がります。

しかし、ある程度のタイムラグはあるものの為替が落ち着けば、価格も適正価格に落ち着いていきます。

ここ半年くらいはずーーーっと円安に振れていますので、利益率がかなり下がっている人も多いです。

僕は日本の正規代理店と一部の商品で取引があるのですが、円安分はほとんどを自社で負担しているので利益が激減していると聞きました。

では、輸入ビジネスでこのような為替状況で稼いでいくために一番の方法は何でしょうか?

僕は利益率の高い商品を取り扱う事だと考えています。

元々の利益率が20%程度しかないと、大きな為替の変動があると、あっという間に利益が吹き飛びますが、

50%程度の利益率があれば、十分に耐えられます。

それにライバルも状況は同じなので、ある程度耐えれば為替とともに価格も落ち着いてきます。

利益率が低いと商品の仕入自体が出来なくなってしまいますが、利益率が高ければ商品点数を増やしていく事で十分にカバーできます。

 

中国輸入は高い利益率で物販することが可能

中国輸入では50%の利益率を取ることはそんなに難しくありません。

商品によっては、80%以上の利益率になることもしばしばあります。

円安はもちろん影響しますが、そのせいで利益が取れなくなるということはないですね。

現地仕入や船便など、仕入を下げていけば円安時でも逆に利益率が上がったりします。

あなたも利益率の高い中国仕入で稼いでみませんか?

初心者の方や、欧米仕入が厳しく感じている方に特にオススメです!

では、また♪

 

無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。
詳しくはこちら

関連記事

https://rkbz123.com/wp-content/uploads/2013/05/gaika2.jpghttps://rkbz123.com/wp-content/uploads/2013/05/gaika2-150x150.jpgkatagiri-blog記事一覧輸入ビジネス全般円安でも稼ぐ方法 こんにちは! 片桐です。 今日は円安でも稼げる方法についてです。   円安でも稼ぐには利益率の高い商品を取り扱う事 円安になると、仕入価格が高くなるので輸入ビジネスは不利になります。 これは個人レベルでもそうだし、大企業レベルでも同じです。 仕入価格が上がった分を全て価格転嫁して、消費者に負担してもらえれば利益率は変わりませんが、 実際にはある程度は販売者が負担しますので、利益率が下がります。 しかし、ある程度のタイムラグはあるものの為替が落ち着けば、価格も適正価格に落ち着いていきます。 ここ半年くらいはずーーーっと円安に振れていますので、利益率がかなり下がっている人も多いです。 僕は日本の正規代理店と一部の商品で取引があるのですが、円安分はほとんどを自社で負担しているので利益が激減していると聞きました。 では、輸入ビジネスでこのような為替状況で稼いでいくために一番の方法は何でしょうか? 僕は利益率の高い商品を取り扱う事だと考えています。 元々の利益率が20%程度しかないと、大きな為替の変動があると、あっという間に利益が吹き飛びますが、 50%程度の利益率があれば、十分に耐えられます。 ...- 輸入・物販解説ブログ -