無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。

 

今日は利益率の話です。

ビジネス上の利益率とは?

知ってる方がほとんどだと思いますが、

一応最初に利益率の説明です。

こんな商品があったとします。
(数字は適当です)

仕入れ価格 100円
国際送料 100円
代行手数料 50円
関税消費税 50円
アマゾン手数料 150円
FBA送料 350円
経費合計 800円

アマゾン販売価格 1000円
利益額 200円
利益率 20%

この商品は1000円で売って、
経費合計が800円かかっているので、
利益額が200円、利益率は20%になります。

利益率ですが、物販の場合は最低でも20%以上は欲しいです。
出来れば40%以上あると安心です。

基本的に利益率は高ければ高いほど、
ビジネスが安定します。

低ければ低いほど不安定になっていき、
たまにあるのが、利益計算が出来ていなくて、
やればやるほど赤字になるビジネスを頑張っている、
というパターンです。

感覚ですが、
10人から20人に1人はいると感じます。

これは時間と労力を使ってお金を失ってる状態で
結構笑えないので、利益計算はしっかりやりましょう。

 

利益率が高いほどビジネスが安定する

さて、なぜ利益率が高いほどビジネスが安定するかですが、

ビジネスって基本不安定なんですよね。

為替は毎日変わるし、
ライバルや市場の状況も常に変わるし、
仕入れの値段、販売価格も変わります。

そういった変化が起きたときに、
利益率が高いと様々な対応が取れます。
手元に現金が残りやすいので、
広告を打ったり、仕入れを調整したり出来るし、
余裕のあるビジネスになります。

一方で利益率が低いと、変化に対応しにくいので、
そのタイミングでビジネスが潰れてしまうことがあります。

 

 

物販では在庫の回転率も意識する

また盲点というか、
見落としがちなのが
「在庫の回転率」です。

これは仕入れた在庫が全部売り切れるまでに
何日かかるか?というものです。

おおよその目安としては45日です。

つまり
1回の仕入れで仕入れた商品が
45日以内で全部売り切れるくらいの在庫数を
持っておくという事です。

この日数は短いほど
資金効率が良くなります。

ただし、
まとめて買うと仕入れ価格が安くなったり、
まとめて送ると送料が安くなったりするので、
そことの兼ね合いも出てきます。

在庫回転率が高く、
利益率が高いビジネスが
資金効率がよく、
少ない資金で大きな利益を生み出せます。

またリスクも低く、
様々な変化にも対応しやすいです。

資金が少ない人ほど、
この2つを意識した方がよく、
徹底するには、リサーチと利益計算をしっかりやる、
という事になります。

利益率を出している方は多いはずですが、
在庫回転率を把握してる人はかなり少ないはずです。

在庫があまり回転していないと、
実感として「お金が中々増えない」と感じるはずです。

心当たりがある人は、
一度自分の仕入れた商品がどのくらいの期間で全部売れているのか?
をチェックしてみるといいですよ。

参考になれば幸いです。

では、また☆

 

無料メルマガ登録でプレゼントと最新情報を受け取れます。
詳しくはこちら

関連記事

https://rkbz123.com/wp-content/uploads/2016/10/cash-1462856_640.pnghttps://rkbz123.com/wp-content/uploads/2016/10/cash-1462856_640-150x150.pngkatagiri-blogネット物販ビジネス全般記事一覧今日は利益率の話です。 ビジネス上の利益率とは? 知ってる方がほとんどだと思いますが、 一応最初に利益率の説明です。 こんな商品があったとします。 (数字は適当です) 仕入れ価格 100円 国際送料 100円 代行手数料 50円 関税消費税 50円 アマゾン手数料 150円 FBA送料 350円 経費合計 800円 アマゾン販売価格 1000円 利益額 200円 利益率 20% この商品は1000円で売って、 経費合計が800円かかっているので、 利益額が200円、利益率は20%になります。 利益率ですが、物販の場合は最低でも20%以上は欲しいです。 出来れば40%以上あると安心です。 基本的に利益率は高ければ高いほど、 ビジネスが安定します。 低ければ低いほど不安定になっていき、 たまにあるのが、利益計算が出来ていなくて、 やればやるほど赤字になるビジネスを頑張っている、 というパターンです。 感覚ですが、 10人から20人に1人はいると感じます。 これは時間と労力を使ってお金を失ってる状態で 結構笑えないので、利益計算はしっかりやりましょう。   利益率が高いほどビジネスが安定する さて、なぜ利益率が高いほどビジネスが安定するかですが、 ビジネスって基本不安定なんですよね。 為替は毎日変わるし、 ライバルや市場の状況も常に変わるし、 仕入れの値段、販売価格も変わります。 ...- 輸入・物販解説ブログ -